空母レーガンは放射線被曝を避けて安全地域に非難したが・・・

★かつてアメリカや旧ソ連はとんでもないレベルまで大気中のセシウム濃度を上げていた。
★今は、 ほうかむり。
★これを指摘するテレビに出てくる専門家はひとりだけ。
★今のレベルは危険ではないと当初から指摘したのは上記の人を含めて二人だけ。
★今はひとり増えて3人になった。
★彼ら以外の「専門家」は放射線被曝に無識なコメント。
★国も無定見で日々の数字を述べるだけで説明はない。
★国もメディアもしっかり人選してくれよな。

http://ja.ziphilia.net/bbs.cgi/economy/1301611759/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です